予定はここでチェックしてね!らぽーるCalendar
みんなの声

第十八回「河村さんとユキちゃん、イナくん」

2009年08月29日

今 我が家には2匹の犬がいます。
1匹は♀のMIXのユキ14才。
そしてもう1匹は♂のアメリカンコッカースパニエルのイナ3才です。

ユキは多分和犬の血統が多く、飼い主に従順で、覚えもよく、すぐに家庭でのしつけはマスターしました。
(多分和犬・・・というのは捨てられていたのを保護され、我が家にきたので親犬は不明なのです。)
一方イナは陽気でかわいいのですが、落ち着きがなく、食べて甘えるだけの犬。
こんな状態では、「この先・・・どうなる?」と不安になり、
友人に相談したところ、紹介されたのが宮地先生の「らぽーる・しつけ方教室」でした。

そこでは先輩の犬たちは、きちんとしつけられ、そのように出来るのか心配でした。
とにかくやってみよう!と思い、教室のグループレッスンに加わりスタート!(イナが6ヶ月位のときでした。)

そこでは基本的な動作、そして犬本来の持っている能力を引き出すこと。
そして食事や健康面のチェックなどを細かく教わりました。
私にとって今まで知らなかったことがいっぱいあり、
犬を何年も飼っているものの、自分の知識の無さにびっくり!
ほんとに教室にきてよかったなと思いました。

そして先生から「アニマルセラピー」の話を聞き、自分でもやってみたいと思い、
今「アニマルセラピスト養成講座」を受けながら
老人施設や、加古川学園、播磨社会復帰センターでの活動に参加しています。
3年前のイナと私からは想像も出来ないことです。

活動しながら学ぶことも多く、セラピー犬として、そしてセラピストとしてはまだまだですが、
対象者さんがストレスや不安から開放されて、笑顔になり、
犬と接することにより心を開き、そこから人とのコミュニケーションも芽生え、
社会に向け成長していく姿は、大きな喜びでもあり励みでもあります。
自分だけでなく、犬とともに目標を持って出来る活動の「アニマルセラピー」に出会えてほんとうによかったと思います。
これからも一歩一歩頑張っていきたいと思っています。


Posted by | みんなの声 | 917 views | | No Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です